【7月27日発売開始】Tonari no Zingaro MADSAKI新作ポスター3種類

tonari-no-zingaro-madsak

今回は「Tonari no Zingaro MADSAKI新作ポスター3種類」についてです。

2020年7月27日(月)に発売開始です。

結論から言うと、転売価格になるでしょう。

 

MADSAKI(マサキ)は、現在人気が急上昇しているKaikai Kiki所属アーティストです。

何度か記事にしていて、ロレックスやモナリザのインスパイヤー作品は記憶に新しいのではないでしょうか。

最近、Tonari no Zingaroから発売される作品は価格が毎回上がって、転売価格にはなりずらかったので、スルーしていた人が多かったと思います。

 

しかし、今回はなんとポスターということで40,000円を切る価格になっています。

その上、高額な版画でも毎回転売価格になっているMADSAKI(マサキ)の作品なので、かなり期待できそうです。

積極的に狙っていいでしょう。

販売時間はランダムなので、狙う方はこまめに下記の販売ページをチェックしてみてください。

私が運営する転売・せどり専門オンラインサロン「S.L.Y Pirates」のメンバーは、サロン内のモニター通知をオンしておきましょう。

今回紹介した商品の詳細はWEBショップにてMADSAKI新作ポスター3種類を販売いたします。をご覧ください。

7月27日(月)より、Tonari no Zingaro WEBショップにてMADSAKI新作ポスター(直筆サイン入り)の販売を行います。

MADSAKIはこの1年間で人気が急激に上昇。
作品の方向性は缶スプレーで描くストリートスタイルだけれども、ストリートボムなどはやって来ず、己と社会の関係性をストイックに作品化して来たメッセージアーティスト。
かつては裏原宿の様々なブランドとのメッセージアートのコラボを生業としながら、年に数回の個展を行い、ピカソ、レンブラント、マチス、リチャード・プリンス、などのアートヒストリーの名画を模写するシリーズ“ワナビー”で有名になっていった。

昨年、香港ペロタンギャラリーでの、映画のワンシーンを切り取ったシリーズで、新しいファンを獲得した。
今回のエディション作品に使用したのは、
「トゥルー・ロマンス(1993)」
「星の王子 ニューヨークへ行く(1988)」
「カンフーハッスル(2004)」
など。
どの映画もマサキの人格形成時に深い影響を及ぼした物ばかり。
そうした作家の感性との共振も鑑賞のたのしみといえましょう。(Zingaroより引用)

mv-banner

 

Tonari no Zingaro MADSAKI新作ポスター3種類

tonari-no-zingaro-madsak

価格 39,800円(税込)

予想転売価格 約80,000円

予想利益 約40,000円

参考価格【メルカリ売り切れ】

参考価格【ラクマ売り切れ】

参考価格【ヤフオク!終了品】

販売情報まとめ

〓オンライン販売〓

Tonari no Zingaro WEB SHOP 2020年7月27日(月)発売開始 ※時間ランダム

楽天市場

Amazon

Yahoo!ショッピング

〓発売開始日〓

2020年7月27日(月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください