黒崎誠(くろさきまこと)のプロフィール

こんにちは、黒崎誠です。

せっかくプロフィールを見にきてもらったので、今回はなるべく詳細な過去の経歴と現在について話そうと思います。

読み物としても楽しくなるように書きましたので、ぜひ読んでいってください。

 

過去の経歴

初めてビジネスを始めたのは中学3年生でした(今となってはビジネスと呼べるような大層なものではありませんが笑)。

当時熱中していたオンラインゲームでマクロ(BOTのようなもの)を自作し、月15,000円ほど稼いでいました。

パソコンを起動させておくだけでいいので、いわゆる”夢の不労所得”でしたね。

微々たる所得ですが、中学生だったことを考慮すれば、上出来だったのではないでしょうか。

中学受験をしていて、高校はエスカレーター式だったので、高校3年生の夏までオンラインゲームを楽しみながら稼いでいました。稼いだお金はすべて課金に使ってしまっていました。アホですね。

アホなのはそれだけではなく、高校3年生の夏までオンラインゲームをしていたので本格的に受験勉強を始めるのが遅れてしまいました。

その結果、志望校に落ちてしまい浪人してしまいました、、、

アホではなく、馬鹿ですね。

そこから1年間猛勉強し、晴れて大学生になれたので良かったですが。

残念ながら第1志望の大学には受からず、MARCHのどこかの大学に入学しました。

 

大学生になり、半年くらいはアルバイトもせず、のうのうと日々を過ごしていました。

のうのうとした日々の中、趣味?が生まれました。

ストリートファッションです。

ダボダボのヒップホップファッションがどうしようもなく魅力的に見えてしまったのです。真面目に生きてきた弊害ですかね笑 冗談です。

しかし、Off-WhiteやSupremeの服を買おうにも、パーカーだと最低30,000円くらいはします。

アルバイトもしていない大学生には買えるはずがありません。

では、どうしたらいいのか

それが

ヤフオクやメルカリで中古品を安く買う→飽きたら購入額より高く売る

という方法でした。

着たい服をタダで着れる上に、商売にもなる(=アルバイトしなくていい)

まだ転売やせどりという言葉も知らない時でしたが、知らずに転売をしていたのですね。

ここからが私の転売人生の始まりです。

大学生の頃は時間があったので、ひたすら転売に時間を注いでいました。

通学時間はもちろん、授業中もずっと利益の出そうな商品を探していましたね。

なんだかんだで、学生時代の最高月収は200万円までいくことができました。

 

現在

現在は転売に加え、様々な転売系情報の発信やオンラインサロン運営などをしています。

他にも色々していますが、書いていると日が暮れてしまうので今回は割愛します。

皆様のおかげで、転売ブログ「黒崎誠の資金ゼロから始める転売スクール」は最高月間180万PVを達成することができました。

転売ヤー専用オンラインサロン「S.L.Y Pirates」も今年で2年目になります。

このオンラインサロンがきっかけで、転売業界に入り、今では年収2000万円を超えたという声をいただいた時は本当に嬉しかったですね。その方も最初は初心者だったので、ぜひまだ転売を始めたばかりでこれから稼いでいきたい方は「S.L.Y Pirates」でお待ちしています。

現在の主な活動

転売ブログ「黒崎誠の資金ゼロから始める転売スクール

転売ヤー専用オンラインサロン「S.L.Y Pirates

 

メディア実績

ありがたいことにメディアにも出演、掲載させていただいています。

ワールドビジネスサテライト(WBS)

テレビ東京の報道番組です。1988年にスタートした経済ニュース番組で、毎週月曜日~金曜日夜11時~放送されています。

WBSは2019年3月に出演させていただきました。

日本で発売した「ナイキ ズーム ウェイパーフライ エリート フライプリント」に関する取材でした。

この放送はこちらのブログでまとめていただいているので、気になる方はご覧ください。

光文社 FLASH

FLASHは、光文社発行の写真週刊誌です。創刊は1986年で毎週火曜日に発売されます。

FLASHは2020年1月に掲載させていただきました。

海外に行った時に簡単に稼げる商材を少し紹介させていただきました。