楽天SPU(スーパーポイントアップ) 転売ヤーなら有効活用してますよね?-常に倍率13倍以上にするには

最近、コツコツとポイントを貯めて、現金や商品に交換するお小遣いサイトを使った方法や、アフィリエイトなどインターネットを使って稼ぐ方法がたくさん増えてきています。

手軽に始められるけれど、ポイントがなかなか貯められなくて途中でやめてしまったり、初心者がいきなりとなると思うように収入を得ることができないなどのデメリットも多く挙げられます。

転売ヤーであればすでに知っていると思いますが、有効的にお金を稼ぐことができる方法の1つにメルカリやラクマなどのフリマアプリ等を活用して「商品を売る」という方法があります。

しかし、当たり前ですが、商品がなければ「商品を売る」ことができません。なので、まずは商品を購入するための資金が必要となります。

今回は、転売する際にいかにお得な方法で商品を購入するかということに要点を置いてご紹介していきましょう。

転売でお金を稼ごうと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

楽天SPUと併用して、楽天ROOMを使用することも最近のトレンドなので、こちらも合わせてご覧ください。

楽天ROOMとは?効率的にポイントを貯める5つの方法を解説!

【楽天ROOM】自分で購入してもポイントは付くの?

転売ヤーは楽天SPUを有効的に活用している

転売におすすめなのが、楽天SPUを有効的に活用することです。

転売する際に必要になるのが、商品を仕入れることですよね。

商品を仕入れる際にはお金を支払わなければなりませんし、商品が売れなければ利益を上げるどころかマイナス収支となってしまいます。

下記を読み進めれば楽天SPUがなぜ転売ヤーにとっておすすめなのか嫌でも分かります。

楽天SPUとは?

楽天SPU(スーパーポイントアップ)とは、楽天市場において使うほどお得なポイント還元キャンペーンのことです。

エントリーは不要で、楽天カードを使って商品を購入すれば最大15倍のポイント付与率が受けられるサービスとなっています。

端的に言うと、ポイント付与率15%の場合、100,000円の商品を購入してそのまま100,000円で売っても15,000円の利益が出ると言うことです。

サービスの対象となっているのは、楽天市場、楽天ブックス、楽天マート、楽天ブランドアベニュー、楽天koboでのお買い物です。

楽天SPUは使えば使うほどお得!

ポイント付与を大きくするためには条件があります。

楽天カードの種類や楽天市場アプリの使用などを組み合わせて最大15倍のポイント付与が可能になり、それぞれのポイント付与率とポイント付与を受けるための条件は以下の通りです。

サービス 倍率 達成条件
ポイント付与対象ポイント付与日月間獲得上限
楽天カード
楽天カード
+2 楽天カード(種類問わず)を
利用して楽天市場でお買い物
楽天市場での
カードご利用額
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード
+2 楽天カード(プレミアム・ゴールド)を利用して楽天市場でお買い物
楽天銀行+楽天カード
楽天銀行+楽天カード
+1 楽天銀行の口座から楽天カードご利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード
楽天の保険+楽天カード
+1 「楽天の保険」の保険料を楽天カードでお支払いポイントアップ対象はお支払い月の翌月の楽天市場のお買い物
楽天でんき
楽天でんき
+0.5 ご加入&ご利用 楽天市場での
お買い物金額
楽天証券
楽天証券
+1 月1回500円以上のポイント投資(投資信託)←
楽天スーパーポイントコースへの
設定・再設定が必要
楽天モバイル
楽天モバイル
+2 対象サービスの月額基本料をお支払い
楽天トラベル
楽天トラベル
+1 対象サービスを月1回5,000円以上ご予約し、対象期間のご利用バスのご予約は対象外 予約申込み月の
楽天市場でのお買い物金額
楽天市場アプリ
楽天市場アプリ→楽天ROOMを使用した方がいい
+0.5 楽天市場アプリでのお買い物(楽天ROOMを使用した方がいい) 楽天市場アプリでのお買い物金額
楽天ブックス
楽天ブックス
+0.5 月1回1注文1,000円以上お買い物
クーポン割引後の税込金額
楽天市場でのお買い物金額
楽天Kobo
楽天Kobo
+0.5 電子書籍を月1回1注文1,000円以上お買い物
クーポン割引後の税込金額
楽天Pasha
楽天Pasha
+0.5 トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得
Rakuten Fashion
Rakuten Fashion(旧楽天ブランドアニュー)
+0.5 月1回以上お買い物
楽天TV・NBA Rakuten
楽天TV・NBA Rakuten
+1 NBA Rakutenもしくは楽天TV「Rakuten パ・リーグ Special」ご加入・契約更新
楽天ビューティ
楽天ビューティ
+1 月1回3,000円以上ご利用 予約申込み月の
楽天市場でのお買い物金額

これらの条件を合わせていけば、最大15倍のポイント付与率となるのです。

ポイント転売するならば必ず申し込まなければいけないサービス

楽天プレミアムカード(+4%)

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード

ポイント転売をする場合、楽天プレミアムカードが圧倒的におすすめです。
楽天ゴールドカードは月額獲得ポイントが5,000ポイントですぐに上限に達してしまうため、あまり旨味がありません。一番中途半端なので、絶対契約しない方がいいです。
それに引き換え、楽天プレミアムカードは年会費がたった11,000円な上に、年間で55万円以上楽天市場で商品を購入すれば年間日の元が取れます。
年間55万円はポイント転売をしている方なら3ヶ月もあれば余裕で使う額ですよね。さらに楽天プレミアムカードの特典で条件付きでさらに+1%つきます。
つまり、楽天プレミアムカードを使うだけで+5%ポイントが加算されるようになります。

楽天モバイル(+2%)

楽天モバイル

楽天モバイルを契約するだけで+2%貰えます。
楽天モバイルをメイン携帯にしてもいいですが、格安SIMに抵抗がある人は、一番安いプランでサブ機として使用しましょう。私自身楽天モバイルを契約していますが、速度等特に問題ある点はありません。電話番号は転売ではNIKEなどのアカウントを作る際などにも役立つので、電話番号つきのSIMを契約しましょう。
最低料金でも1500円程なので、ポイントアップした+2%で十分元が取れてしまいます。結局ただで携帯を使っているのと同じなので魅力的です。契約しない理由がありませんね。

楽天の保険(+1%)

楽天の保険+楽天カード

楽天の保険は、一番安い保険で月々200~400円で加入できる保険があります。一番安い「持ち物プラン」を選んだ場合は、1ヶ月2万円仕入れれば元が取れる計算になります。ポイント転売ヤーの方はこれの10倍仕入れていてもおかしくないので、絶対に入っておいた方がいいです。

楽天証券(+1%)

楽天証券

月1回500円以上のポイント投資で+1%になります。ポイントだけで投資ができる珍しいシステムになっています。ポイント転売で貰ったポイントを入れるだけで、得しかないので、絶対にやりましょう。まだつみたてNISAを始めていない人はこの機会にあわせてつみたてNISAを始めるのもいいですね。

楽天TV・NBA Rakuten(1%)

楽天TV・NBA Rakuten

Rakuten パ・リーグ Special加入しましょう。年間5,600円で1ヶ月で換算すると約450円です。上述したので、もう分かりますね。こちらの場合は、1ヶ月4万円仕入れれば元が取れます。今の定番である任天堂スイッチとAir podsを仕入れれば4万円を超えるので、絶対に入っていきましょう。

以上はポイント転売をやる場合には絶対に加入してください。加入方法が分からない、本当に加入していいか分からないと言う人は、こちらまで連絡いただければ丁寧に解説します。

ポイント転売は誰でもできて簡単に稼げるので、転売を始めたいけど何をしていいか分からない初心者の第一歩として始めてください。

楽天SPUの注意しておきたいポイント

ポイントには有効期限がある

楽天SPUは、キャンペーンで得られるポイントのため、有効期限というものが設定されています。

ポイントが付与されてから翌月の月末となっていますので忘れないようにポイントを使っていかなければなりません。

商品を大量購入することでポイント付与を受けようと考えている際には、上限があることも念頭に置いておく必要があります。

なお、ポイント利用の際は期間限定ポイントから消化されますので安心して利用できます。

ちなみに私は最上位のダイヤモンド会員です。ダイヤモンド会員になると楽天モバイルの月額費が-1,000円になるなどお得な特典が色々ついてきます。

5と0のつく日はポイント2倍!

5と0のつく日は毎月6回あります。この日を狙って商品を購入することで最大15倍となるのです。それ以外の日に購入すれば最大13倍となります。

楽天ポイントキャンペーンと合わせるとさらにお得に!

楽天SPUにプラスで楽天市場のポイントキャンペーンに参加すると、18~43倍のポイント付与を受けることも可能になります。こちらについては、キャンペーンが行われる際にはTwitterでお知らせしているので、こちらから私のTwitterをフォローして下さい。

ポイント付与率における注意点

ポイントの付与率においては、商品価格が100円に満たない場合やキャンセルや在庫切れの場合はポイント付与が受けられません。

また、キャンペーン内容や特典が予告なく変更される場合もありますので、キャンペーンごとに内容をしっかりと確認しておきましょう。

ちなみに、ポイント付与のキャンペーンは5,000円以上からが対象となっているものが多くなっています。

ポイントの交換率は?

楽天ポイントは、1ポイント=1円として楽天市場などのサービスだけでなく、街での利用も可能です。

楽天ペイ加盟店では、楽天SPUを利用することができるので、ポイントを日常生活でも活用していくことも可能です。

少し前までは、ローソンとその系列店でのみ利用できましたが、最近は多くのお店で使用できるので、現金と変わらずに使用できます。

手軽に利用できる点においても大変便利です。

他キャンペーンのようなエントリーが必要ない

楽天SPUの大きなポイントの一つとして、エントリーの必要がないという点が挙げられます。

楽天市場においてもさまざまなキャンペーンが展開されていますが、いずれもエントリーが必要となり、期間限定のキャンペーンに期間内にエントリーしていなければそのポイント付与率を受けることが出来ないのです。

そのようなキャンペーンの期間を覚えていなければならない、エントリーするのをうっかり忘れていたなどの失敗をする心配がありません。

まとめ

転売をするための商品購入は、自身の出費となりますので出来るだけお得に購入したいし、経費も掛からないようにしたいですよね。

そんな時にこの楽天SPUを攻略して最大15倍のポイントを受け取り、ポイント還元を受けることでお得に商品を購入し、売っていくことが重要になるのではないでしょうか。

楽天市場は、ポイント還元だけでなく、未着や遅延、欠陥品に対する保証もしてもらえます。

もし購入品が届かなかったり、偽物だったりした場合でも、購入金額分最大30万を保証してもらえ、安心して利用することが可能です。

また、楽天ポイントは街で利用できるお店も増えてきていますので、楽天市場のみでなく、街でも貯めたり利用したりすることが出来るという点においても有効的に貯めていくことが出来るお得なポイントだといえるため、貯めて損はないでしょう。

楽天を利用したことがない人は少ないかと思いますが、これをきっかけに楽天市場の利用の仕方を見直してみるのもいいのではないでしょうか。

転売ヤー必須の「ハピタス」に登録しよう!!!

登録するだけでヤフオク!,アディダス/ナイキオンラインショップがお得に!!!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

記事の更新は公式ツイッターアカウントでご確認ください。リアルタイムで更新をおしらせします。

最終的な購入は自己判断でお願い致します。転売に関するトラブル等は一切責任を負いませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください